古い鍵の防犯性は低いため危険です!

私たちの親しみの中で起こっている犯罪は、空の鳥の巣のような盗難の被害です。

空の猟犬の方法も巧みになり、ピッキングなどの有名な方法に加えて、様々な署名が登場しました。

古い鍵は犯罪防止が低く、対象になりやすい。

このような被害対策として、防犯性の高い「防犯キー」が注目されています。

防犯キーは選ぶのが難しく、防犯対策としても非常に有効です。

そこでこのコラムでは、自分や家族を保護するセキュリティキーの種類と機能について詳しく説明します。

空鳥の侵入方法について

有名な侵入手法であるピッキングとは別に、泥棒はさまざまな方法で侵入します。

どのような種類の侵入方法が最初であるか見てみましょう。

・ピッキング

キーを使用せずに、ワイヤまたはピックツールと呼ばれる特別なツールでロックを解除します。

このメソッドは、トレースが残っていないので頻繁に使用されるシグネチャです。

ただし、工具を挿入すると、キーホールに傷があり、元のキーでは開かないなどの不具合が発生することがあります。

キーを壊す

ドアの隙間からバーと呼ばれる鉄製のバーツールをはめ込んでロックを破壊するのが鍵です。

ロックは、ドアに取り付けて締める金属です。

この方法は基本的に強引に行われますが、キーの種類によっては短時間で侵入する可能性があります。

・ガラス割れ

ガラス割れは窓ガラスを壊す方法で、割れた部分から手を離して鍵を開けます。

三日月形のロックと呼ばれる窓に使用されているファスナーの近くで壊すことによって、数分で貫通することができます。

・サムターンターン

Samturnは、内側キーに取り付けられたノブの一部です。

ドリルで扉を開けたり、穴から棒などを差し込んだり、つまみを回して解錠したりするのが親指回しです。

手動ドリルで約20秒〜60秒かかりますが、電動ドリルの場合は10秒〜20秒でドアに穴をあけることができます。

・ドアのメールボックスの破壊

名前が示すように、それはメールボックスを破壊して侵入する方法です。

壊れた郵便箱にあなたの腕を置き、手でそれを開ける。

これらの侵入方法に加えて、まだ方法があります。

暴行犯罪の侵入を防ぐためには、強固な犯罪防止措置が必要です。

犯罪対策の1つがセキュリティキーです。

次の章では、セキュリティキーの種類と機能について紹介します。

セキュリティキーのタイプと特性を学ぶ

様々な種類の共通鍵が存在するため、防犯犯罪には多くの種類があります。

その中で、私はいくつかの推奨キーを集めました。

ディンプルシリンダー錠

ディンプルシリンダー錠は、キー挿入ロッド部分の表面が装飾されているものである。

このセキュリティキーは複雑なメカニズムであるため、強いピッキングが特徴です。

ディンプルシリンダー錠剤は比較的新しいマンションに使用されています。

ロータリーディスクシリンダー錠

ロータリーディスクシリンダー錠は、外筒と内筒を貫通するロッキングバーの部分であり、タンブラーは別個である。

公式のキーを挿入することで、タンブラーとロッキンバーが一致します。

マッチングが完了すると、キーは内側のシリンダにフィットするので、ロックを解除することができます。

スペアキーは作成が難しいのでセキュリティは高いですが、自分自身または自分でスペアキーを作成するときは注意が必要です。

あなたが正確にコピーできる業者でなければ、キーなどの重要な問題は見逃せません。

マグネットタンブラーシリンダー錠

マグネットタンブラーシリンダーロックは、キーの側面のマグネットを埋めるものです。

マグネットはキーの表面にも取り付けられているので、タンブラーによって内側シリンダーを回転させることができ、キーはマグネットで反発することができます。

タンブラーとキーのS極とN極の配置が堅いので、少しアレンジするとキーが開きません。

他の防犯を高める方法

掘り出しボウルの防犯対策として防犯キーを付けることは、防犯効果を期待できる。

しかし、防犯キーの他に、住宅のセキュリティを高める方法があります。

庭に砂利を入れる

あなたは庭に砂利を敷くことで犯罪の安全を高めることができます。

様々な種類の砂利がありますが、その中には防犯用の砂利がおすすめです。

犯罪防止砂利は歩行時に一般の砂利に比べて大きな騒音が特徴です。

警戒している空の巣は、侵略時に大きな音を立てて侵入をあきらめることがよくあります。

補助ロックを窓に追加する

メインキーに加えて、セキュリティを強化するために別の補足キーを取り付けすることもできます。

鍵が1つしかない場合は、空のハイブに応じて数分で侵入する可能性があります。

ただし、補助キーを使用して侵入するには時間がかかります。

爆発は侵略のために約5分以上かかると侵入を諦める傾向があり、その効果は高い。

センサーライトをオンにする

先に庭に砂利を敷く方法を紹介しましたが、センサーライトを設置する方法もお勧めします。

センサライトは、人々の兆候を感知して点灯するセキュリティ照明器具です。

庭に加えて侵入しやすい入口ゲートにもセンサライトを設置することで防犯効果を発揮します。

空の群衆は強い警戒をしているので、音以外にも光を嫌うことがよくあります。

まとめ

セキュリティ犯罪は、泥棒の犯罪対策として極めて有効です。

犯罪防止キーには多くの種類がありますが、それらのすべてがアンチクリームを期待できるものであるため、機能を比較しながらその機能を選択してみてはいかがですか?

防犯キーの他に、「庭に砂利を敷く」「補助キーをつける」「センサーライトをつける」などの防犯機能を強化することができます。

しかし、すべての鳥が必ずしも侵略をあきらめるわけではありません。

したがって、セキュリティキーを取り付けすることをお勧めします。

セキュリティキーを取り付けしたい場合、または懸念がある場合は、プロフェッショナルなセキュリティキーの専門家に質問してみませんか?

関連記事

ページの先頭へ